ウェブサイトメンテナンス

umami.is

サイトの解析というほど深掘りして見ていないのだが、Google Analyticsを入れてページビューとかたまに見たりしてました。 ただそこまで細かく解析したりしないので、自ホストで運用できる umami.is を動かして、それで代替えとすることに。

docker-umami 使って docker-compose up -d で雑に立ち上げて使ってる。

シンプルな画面で必要十分な情報が見れるので、いい感じ。

Django 3

2018年頃にメンテナンスした後特に何もしていなかったので、 umami.is入れたついでに色々とパッケージアップデート。

というか恥ずかしながらPython2.7で動かしていたので、Python3系に変えた。 Django 3にして、uamobile使ってたのでそれは woothee-python に入れ替え。 レスポンシブなCSS書いておくのが今時だとは思うけど、 如何せんそこまで時間をかけられなかったのでこれでまた1年2年は運用しそう。

Nuxt.jsとかNext.jsとかで一からつくるのも面白いかもしれないけど、 仕事で使っていて若干お腹一杯な感じ。 HugoとかのSSGとかでもいいけど、テーマとか変えないと同じようなサイトになっちゃうし 結局はCSSとか書き始めて時間かかりそう。という感じで腰が重い。

当分このままで。

comments powered by Disqus