Kindle PaperwhiteのハイライトテキストをWWW上で見れるようにしてみました

去る1/24, 25にGoのオンラインハッカソン Gopher Gala に参加しました。

私がGopher Galaで何を作ったのかというと、 Kindle PaperwhiteのハイライトテキストをWWWで見れるようにする個人的なツール を作りました。 純正のまとめページ的なものはある のですが、 なんかしっくり来ないので自分が見やすい形で表示できるようなツールにしました。

主にはGoと BitTorrent Sync を使っていて、 Webのフロントエンドを Goji, pongo2 で作成し、 Kindleのハイライトテキストをパースするために klip パッケージを作成しました。

Project Page : https://github.com/gophergala/gogo7188

ローカルのiMacにKindleを接続して、 /Volumes/Kindle あたりを BitTorrent Sync を使って Webフロントエンドをホストしているサーバに同期させて、 Webのフロントエンドは同期されたファイルをパースしていい感じに表示するというような感じです。

特にGoで難しい処理とかはしていません。 BitTorrent Syncを使っている理由は、 Kindleを接続するマシンとWebフロントエンドのマシンが離れているのと、 接続してしまえばある程度リアルタイムに同期できるので選びました。

その他

Gopher Galaの前日くらいから 賭けの考え方 という書籍を読んでいて、 どうにもポーカーのルールを知らないとこの本を楽しめないなと思って YouTubeでテキサスホールデムの動画を見続けてしまい、 Gopher Galaが疎かになってしまいました。 皆さんもポーカー動画には気をつけましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=85s1tlX5iB0

comments powered by Disqus